カテゴリ:滴( 77 )

かるかも〜ん

d0182371_12155147.jpg

今日は午前中に通ってみたら、石の上で仲良くお昼寝中 zzzz
でも6羽いたはずなのに4羽にしかみえない、、、
と思っているとやんちゃな2羽はくるくると遊泳中でした!
だんだん個体差が目立ってきて弱いひなは減ってくるので、もう!?
と心配しちゃいました。
えさが少ないと、親が間引いたりもするらしいので、自然の摂理とはいえ。
私も見習わなければなりませぬなあ

今年のパパママリメイクファッションショウには色んなかたにお集まり頂いたので、
これからはイベントに協力してくださるかたがいらっしゃったら有難いです。
詳細はハートトゥアートを検索してみてください。

当日は9/17(土)セシオン杉並という建物で行われるイベント”子どもフェア”の一環です。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by koodoboo | 2016-08-09 12:28 | | Trackback | Comments(0)

のら

d0182371_17151228.jpg

のら”ジョーンズ”
胸元の白星がポイントよ!

こちらもまだ募集します。よろしくおねがいします!
d0182371_17181914.jpg

[PR]
by koodoboo | 2015-06-21 17:18 | | Trackback | Comments(0)

コンテンポ ラリー

今日と思いましたら昨日でした。
歳若なおともだち(?)ダンサーのsnsに喰いついてコンテンポラリーを

半世紀以上前に!ファインアートを学んでいたんですが、その時の同級生が後日アート系の図書館で働いた時にコンテンポラリーの定義って?
ってきいてきたのでした。20年くらい前かな?
その頃の現代美術史にも出てこない用語だったけれどもメディアではあがってて。
近現代とは違うのはわかっていて、その後の流れだと思うけど
今思えば当流、ということなれば表現としては 
やむにやまれず って感じなのかな。
カテゴライズ出来ませんね。

いつの時代にあっても表現を自分なりにしたい気持ちをどのようにするのか。
基本が無ければいけないのか。
伝統に則っていれば良いのか。
好きにやったらいけないのか。
基本から発展する出来るのか。

すべてのアートを網羅するとは言わないけど
とりあえずコンテンポラリーというジャンルはもしかしたら
今日の表現 ひいては自己実現と言えないだろうか。

私、空洞房としては
微妙に入らないスカート創りました。
d0182371_1352237.jpg

実は仁王立ちして泣いている1歳児を後ろから見守ってる?くろちゃんが良い感じです。
スカートのピンク部分はパパのポロシャツ
2、3段目のブルー系がママの妊婦服から創りました。


パパママリメイク大作戦
もよろしくお願いします!
d0182371_132742.jpg

[PR]
by koodoboo | 2015-05-22 01:41 | | Trackback | Comments(0)

クートラス

Robert Coutelas | ロベール・クートラス
昨日松涛美術館でのクートラス展行ってみました。
なんと入場料無いんです!
彼の入り込んでゆくギニョールな世界感に圧倒されました。

クートラスクートラスクートラス

その後築地御厨内田さんのやさい塾に行って帰りに初月島に踏み込んでみたりしてぎゅぎゅっと濃厚な一日でした。

大体クートラスって名前が頭に入らない。
東欧の人なのかなーって思ったらパリッ子らしい。
たぶんガチな江戸っ子みたいな人だったんだろうな。

そんな人の晩年を共に過ごした女性が日本人というのもちょっと面白い。
本とかカルトを編集したポストカード集とか欲しかったけど、毎度思う事だけど本物には敵わない。

作品を目の当たりにした時に感じるクートラスの引き絞るようなこゝろがレプリカでは伝わってこない。

大変な人だ
[PR]
by koodoboo | 2015-03-08 17:27 | | Trackback | Comments(0)

富岡製糸場

今年もよろしくお願いいたします。

で元旦から78歳の父母の運転にて富岡製糸場見学に行ってみました。
きっと寒いねーと覚悟しておりましたが、予想以上の寒さ。
もっとも地元のかたも、格別に寒いと仰ってました、、、
高速降りてからがなかなかたどり着けなく、ちょっと離れた駐車場から在りし頃を彷彿とさせるような町並みをきょろきょろしつつ。

紫やグリーン、オレンジ色にペイントされた壁や造形がラテンなパステルカラーの写真館(色あせちゃったせいだと思うけど、現役のようだ)

玄関ポーチが4半円形の上毛新聞社。
もとは医院だったようでかわいい三角屋根が乗っている2階の壁には縦長の窓が2つ並んでいる。
そのガラスを区切る桟も円形にデザインされて調和が見事で、その凝りようったらほんとに栄えてたんだなあと。

しかしもっと興味深かったのが
民家に正月飾りが見受けられなかった事でした。
商店には入り口上部一杯に紅白の幔幕が張られ、しぼったセンターから紫色のひき綱?が下がっていておめでたい感じ。
こういうのあまりみた事無いなあ。とぼんやり思っていたのです。
離れた駐車場との間の住宅街を歩く間に発見が!
その正月飾りが無い民家の門に松飾りを印刷した紙が貼られているお宅が何件かあり、よく見ると「富岡市」とある。
うーんんん
市から配布されるのか、、、
なんだろうねーって疑問に思いながら
今度は碓氷峠にあるというめがね橋へ。
なんとか無事についたのであったけど、こちらもなかなかの珍道中で、山越えしたり、住宅街のくねくね道をさまよったり、、、、
そうしているうちに、さっきの疑問のお飾りが無い理由を考察してみたのは、
聞きしに勝る空っ風などのせいで、玄関には飾ってられないのでは?
というもの。
正解はどうなのかわかりません。群馬の方ご存知でしょうか?

めがね橋!想像以上にやられました。
歩けるのどうなの?と心配しながら意外とばっちりなタイミングで楽しかったな。
高速久しぶりと言っててビビりましたが父上〜おつでした。

あんなか観光ガイド|安中市観光協会

夏や秋にオプト道歩いてみたいなあ
[PR]
by koodoboo | 2015-01-03 19:30 | | Trackback | Comments(0)

置き上げ体験 三河内焼き

BeniBLOG
青山の伊勢半でワークショップにいって参りました〜
知らなかったのですが、
長崎の平戸藩ゆかりの焼き物。みかわち焼というそうですが、
昨日は平戸洸祥団右ヱ門窯18代目という窯元に教わりながら四苦八苦、、、
11センチ程の小皿に水で溶いた粘度を筆で置いて盛ってゆきます。
「盛って〜もって〜」
伝統ある紅屋さんでのこれまた伝統の焼き物教室でデコモリとは!
シュールかつ楽しかったんですが、
終了後の疲労感ったらここしばらく無い体験でした。
すごく集中してたんだね。
実際使用されている紋様の下図や干支の柄を用意してくださってたんだけど、
図々しくもオリジナルで挑戦した我が柄を一目せんせい。おぉ。
実際そんなに大変じゃないデザインにしたつもりでした。
蜘蛛の巣と蜘蛛。
しかしッ胴体の盛り上げが、、、
干支の動物とかだと躯の部位をイメージして高低をつけてください、などとのアドバイスも
おらがの蜘蛛は実にぶつぶつ凸凹している、、、、
先生曰く、こうしたいんですか?
否否なっちゃったんですー
で先生実演してくださるとうーむむう
同じ筆を使ってるとは思えないお裁き。
さすがですねーって失礼な言葉が漏れます、、、

やはり、歴史と伝統の技は違います。
しかももったいぶる事無くフランクに接してくださる姿勢に明るい未来すらみえてきますね。

今回は今や一つとなってしまった、
紅の会社、伊勢半から三河内焼きへのオファーにより
紅の器をコラボしてその記念に開催されたなかなかレアな教室だそうで、
実際もうやらないかも、との事。

当地に行ってもやってないそうなので、本当に貴重な体験をさせて頂きました。
ありがとー

焼き上がりは2ヶ月後だそうで8月。さて果てどんなものになってやってくるのかな〜
[PR]
by koodoboo | 2014-06-01 11:31 | | Trackback | Comments(0)

マカロンもどき

先週頃からにわかに
スイーツつくろう週間!
問題は秤が無い事、、、
なので友人宅できちんと計ったフィナンシェはばっちりだったと思うが
間に生チョコタルトを作り、
d0182371_142537.jpg

このチョコクリームってすごい不思議。
生クリームと卵黄とチョコ!何たるカロリーでしょうか、、、

そして今日はマカロンもどき、、、、
きっとプードルが多すぎたんだろうなあ
メレンゲになったと思おうー
d0182371_1404253.jpg

筍は昨日重曹で炊いておきました。
お酢で色が白くなるってあったけど、ホントかいな。
明日なんにして行こうかな〜

昨日はありがとうございました。
Pinochika / ピノチカ
ムード感たっぷりの隠れが空間で素敵でした。
しかもなんと
私めの作品売れているそうです!!
しかも60号というビッグサイズ(97×130位)なんてそうそうある事じゃないですーーー
どんなお家に飾られるのでしょうか。
こわいものみたさにご挨拶したいものですが、、、

展示そのものは今日までとなります。
皆様ありがとうございました。
[PR]
by koodoboo | 2014-04-05 14:08 | | Trackback | Comments(0)

カメリア

d0182371_14103885.jpg


夕べ帰宅したらポッケの中にin
丁度
編んでいるのとあってない?
何になりましょうぞ

カメリア、、、
[PR]
by koodoboo | 2014-03-24 14:12 | | Trackback | Comments(0)

遊びまくり

3/2「食 � 文 � 学」檀流クッキングで“ご馳走”を再定義する
怒濤の2月を終えて
先日の日曜日は中井のイベント染めの小道をふらりと触った後に
神保町にあるワーキングラウンジ 神保町エディトリーという一風変わったスペースでの
ごちそうイベントにてパクパクごくごくー
堪能しましたな。
途中落合では素敵なカフェを教えてもらって一服。
ゆったりとした低層マンションの中庭の一角にあって
判らないけど、コーポラティブぽいとおもったら
目白にあるアパートメント鶉に感じが似ている。
同じ泉幸甫氏の作品でした。
なかなか行かない地域かもしれないけど、お近くに行かれる時には。

そういや
染めの小道の題字を書いてらっしゃる素敵な井上さんと奥様に2回も遭遇したのも大変嬉しかった。
来年はワンコイン着付けでもチャレンジしてみようかなー

d0182371_22391175.jpg

ひっそりと3日雛祭りの日から始まっているハートトゥアートイベントにださせてもらってます。
といっても引き続き作品は丸ごと移動した感じで、
心苦しいんですが、、、、

4月頭までのほぼ一月なんですが、4月初めの金曜日の夜はクロージングパーティが予定されております。
会場は東京タワーの麓辺りですので夜桜見物かねて(?)おいでいただきたく思いまする。
[PR]
by koodoboo | 2014-03-04 22:51 | | Trackback | Comments(0)

さば開いて締めましたー

真サバですよねー
d0182371_1037328.jpg

このサイズは自分でさばいたこと無かったんでチャレンジー
観たくない人にはごめんなさいなグロ画像、、、
大きい方がさばきやすいような気がしました!
d0182371_1038452.jpg

頭も使いたかったけど,どうすればよかったか,,,塩焼き?
半身はサバサンドにしたいんだけど,揚げるのはちょっとな、、、
両方昆布締めになってます。
d0182371_10402683.jpg

袋で漬けたからか,酸っぱくなってしまった,,,

そんなこんなの今週は
清澄白河にあるギャラリーasで帽子展に参加してます。
江戸深川資料館を通り過ぎて100mくらい?反対側です。
素朴そうな山食堂やアートに特化した古本屋さんの手前です。
6/4までですが水日はお休み。
今週土曜日25日は店番してますので遊びにいらしてくださいなー
[PR]
by koodoboo | 2013-05-21 10:46 | | Trackback | Comments(0)