<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

子どもフェアで缶バッジ屋さん

明日、、、
実は誕生日ですが,
なんだか急に
缶バッジやさんやりますー!!
d0182371_22334163.jpg

アーティストと子どもでつくる杉並大好き
がテーマだそうで、体験コーナーのみならず
食べ物、ショーなんかもあるようです。

杉並区から選ばれた東京都の新しい公共モデル事業のひとつ、「大人と子どもで創る地域コミュニティ事業」。明日22日はセシオン杉並「子どもフェア2012」内で、子どもたちのお店やさんが中庭に登場! さらに展示室では児童館とアーティストたちがコラボ展示空間を! 区政80周年を記念した「だいすき!杉並」のメッセージコーナーなどもありますよ☆ 子どもたちのメッセージが面白くて、可愛いです。ちなみに第2弾は10月20日に阿佐ヶ谷で展示開催予定! 

子どもフェア2012(9月22日(土)10:00~15:00 セシオン杉並にて)

まだ準備中の諸々アートの方がはっきりしている缶バッジ、、、
d0182371_22354284.jpg


楽しいイベントな1日おまちしてますー
[PR]
by koodoboo | 2012-09-21 22:37 | イベント | Trackback | Comments(0)

ぼろ 襤褸

ここ数年参加させて頂いている千駄木画廊での満月展は本日終了致しました。
お気にかけて頂いた皆様ありがとうございました。
さてさて
今日は搬出前に
浅草にあるアミューズミュージアムというアート施設にいってまいりました。
:: Amuse Museum :: [SPECIAL EXHIBITION]

たまたまお仕事が一緒のあまり深い知り合いではない方から頂いたチケットだったのだけど,
前々から気になっていた建物だったのでスワ!
って感じでしたー

随所で”ぼろ”展は行われていて感動は最初の方が強いのですが,
また違った発見があり,とっても興味深かったのでした。

この特別展だけでなく,
黒澤明監督の夢で使われた東北の衣装やパネル等も展示されていてたり(このボロ展の主催者が提供したそうです)民具や縄文土器等もあってなかなか見応えがありました。

しかも触ったり,撮影したり,試着コーナーもあって,かなり貴重な企画かもでした。

そもそも
かなり若い頃から襤褸に興味があって,
人の手を経た物ってなんでこんなにしみじみするんだローーとか,思ってたんでしょうか。
我ながらおかしいぐらいですが,
普通の藍染めが使われて,何層にも繕われ、慈しまれた時間,家族の歴史、民衆の汗、涙や血のみならずその家々で織られた空気や埃とかを感じたのでしょうか。
今回は明治20年代の物等もあり120年くらい前の事と言えば高々3代前。
こんなに時代は移り変わるからこそ記憶がいとおしくなるのでしょうか。

d0182371_21535447.jpg


これを放ったら立つ
って言われるほど重厚な夜着
14kg位あって一人では持てないそうです。
寝る時はこれに裸で家族で寄り合ってくるまって暖をとったそうです。
自然厳しい東北の生き様。
昨年からの受難はもう何世紀にもわたる歴史の上に成り立ってるのか。

d0182371_21584991.jpg

初めてみた足袋。
揉まれて繕われて良い色に。

d0182371_2205248.jpg


敷物
何層もの重なりに時間を感じます。

なんでこんなに魅かれるのか
今自分がこうしているのも血のつながりの故
[PR]
by koodoboo | 2012-09-15 22:05 | 空洞房 | Trackback | Comments(0)

千駄木画廊満月展

9月10日㈪~15日㈯ (11:00~18:30最終日16:00)
千駄木画廊・・・文京区千駄木1-20-8   TEL03-3823-502
d0182371_6385343.jpg

いつもにまして
バラエティにとんでます。

よろしくおねがいします。
[PR]
by koodoboo | 2012-09-11 06:39 | イベント | Trackback | Comments(0)

千駄木画廊 満月展

さわり/つかみ です
d0182371_11563716.jpg

9/10〜15 団子坂上千駄木画廊
文京区千駄木1−20−6
TEL0338235021

10日オープニングパーリイ有ります。

あとでもっと詳しく,,,

あああ今更筆を買う気もないけど,あまりにもひどすぎる,,,
弘法になりたい,,,,,
[PR]
by koodoboo | 2012-09-03 12:00 | イベント | Trackback | Comments(0)