<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ついに2羽 

気になりつつも一週間ぶりにカルガモの様子を観に行きました。
いつものチェックポイントには居らず、下流へ足を伸ばす。

だいぶ中野よりに行ったところでいましたいました。

先週の倍くらいに成長して、それでもまだかわいいなあーーーー
あれれれ
2羽しか居らん

母ちゃんは今まで以上に落ち着いたかまえ。
ううむう
倍以上になった分数を減らしてきたか。
自然の厳しさを目の当たりにしますな。

おなじみご近所さんによるとこないだまでは3羽だったんだって。


しかしこのペースだと月末には大人になるのか知らん。。。。
そうそう
みているうちに遡上をはじめたのだけど、すぐ先に段が下がる堰があって、そこはどうするのか確認したく、待ってました。
初めは浅瀬の底をつついたり潜ったりしていた親子でしたが、
そのうちに護岸に乗り上げたなあって思ってたら
その縁から堰を超えて悠々と泳ぎだしたんでびっくら。
しかも急に子らがピューって走り出して、そこを母鳥が追っかけて行きました〜

反対側に高校生くらいの男子二人がチャリの足を止めて観察開始。
一人が地元らしく、まだ子どもだけど前はもっと小さかったんだよ〜と熱弁。
毎度思うけど、小さい子がかわいーねーって夢中になっているのも微笑ましいけど、
あんなティーンすら目を留める存在ってすごいな。
やはり自然の豊かさに感謝感謝
[PR]
by koodoboo | 2014-05-12 19:17 | もろもろ | Trackback | Comments(0)

かるがも

昨日久しぶりに方南町通ったら
神田川にかわいいカルガモの親子がわらわらとーーーー
母鳥を中心に7羽のムクムクした子たちが右往左往しながらキャピキャピと遡る。
うーむ
やはりかわいい
ご近所さんたちと自然を会話が弾みます。
必ずはぐれてる1羽がいたり、
ぴゅーーーーって走って来る!子がいたり、護岸をよじ上ろうとして一歩で挫けたり。
これはどこかのスポットにくると皆やりたくなるみたいで、子らがぶつかってはじけてるのを眺めるもまた愉し。
先月はまだ小さかったのに、成長したとご近所さん。
雨の時は中のの合流地点まで流されてたけど、戻ってきたと、別の方。
8羽いたのに7羽になってるとは下校中の小学生やら爺婆やら。
からすに狙われてるそうな。
もしかしたら間引きにあったかも。

ううむー
走るのが速くない小さな子がいたり、すぐに親につきまとう子がいたりと個性が表れて微笑ましい
観察日記。
どうかな?

画像もとりたいが、、、
そうそう環七前に堰があって、子らがいつ乗り越えられるかも興味深いところ。
はやく直さなきゃなあ。
[PR]
by koodoboo | 2014-05-03 08:46 | もろもろ | Trackback | Comments(0)